love.fútbol Japanは、サッカーしたくてもできない子どもたちの環境を変えるため、日本・アジア・ブラジルを対象地域に、コミュニティ型のサッカー・スポーツグラウンドづくりを中心とした事業を実施しています。


団体概要


団体名 :特定非営利活動法人love.futbol Japan (通称 love.fútbol Japan)

設立  :2012年

法人化 :2018年1月12日

代表  :加藤遼也

所在地 :神奈川県逗子市

活動内容:1) アジア・ブラジルを対象に、コミュニティ型のサッカーグラウンドづくり

     2) 日本にて地域貢献型のスポーツグランドづくりの推進

     3) 日本にて子どもたちが安心して遊べるスポーツグラウンドづくりの推進

理事    :加藤遼也(代表理事)

       森本美樹(ナイキジャパン コミュニティ・インパクトディレクター)

       河内一馬(アルゼンチン監督養成学校)

       奥村一誠(株式会社アグリゲート)

監事    :萱野唯(ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所)

アドバイザー:冨田秀実(ロイドレジスタージャパン株式会社取締役)

       上林功(スポーツファシリティ研究所代表取締役社長

メンバー  :メンバーインタビューはこちら


活動報告書 / 会計報告書


2018年度: プロジェクト報告書 / 活動報告書 / 会計報告書


プライバシーポリシー


プライバシーポリシーはこちら

協力パートナー

募金箱設置に協力店舗(過去〜現在)