2006年の団体設立以来、グアテマラ、ブラジル、アルゼンチン、メキシコ、エジプト、インドの6カ国で27グランドを町の人たちと一緒に作っています。

グランドづくりを通じて、および、完成したグランドを拠点に、26各地域の教育、貧困、治安、環境、ジェンダー、経済問題の解決に取り組むとともに、31,000人以上の子どもたちが安全にサッカーできる場所を届けています。

(2018年1月時点)